Forever Dance music

第4回バレエピアニストの会【バレエピアニストの為のボディメンテナンス】報告

2017年1月16日、第4回バレエピアニストの会【バレエピアニストのためのボディメンテナンス】を開催致しました。

 

中川菜保トレーナー(八王子スポーツ整形外科メディカルフィットネス・ディレクター)の永年の経験と実績からの講義・実践は、短時間という条件の中で「具体的・物理的」に見事に纏められており、分かりやすい楽しいワークショップとなりました。
明るい性格で包み込むようなおおらかさもある中川トレーナーさんからは、身体の説明以外にも沢山得られることがありました。

 

参加者からは、
・身体の基本的な仕組みが改めて分かり、非常に貴重な機会だった。
・ちょっとしたケアの仕方で明らかに変わるのを実感した。
・軽食会もあり、緊張することなくざっくばらんに会話出来て楽しかった。
・ピアノを弾き合うような講習会とは違った角度で、素敵な会だった。
・普段仕事場ではすれ違いのピアニストさん同士や、バレエダンサーの方も参加だったので、気軽に会話が出来るこの会は新鮮だった。
との声が多数聞こえました。

 

今回は、8人のバレエピアニストさん(朝倉さん、馬場さん、北畠さん、齋藤さん、成さん、砂溜さん、遠藤さん、後藤)。
そして特別に、牧阿佐美バレエ塾の森田健太郎先生(バレエ塾主任・牧阿佐美バレエ団バレエマスター)、志賀三佐枝先生(バレエ塾講師・牧阿佐美バレエ団バレエミストレス)、バレエ塾生4人(山本翔子さん、齋藤日向乃さん、武石桜子さん、細谷森くん)。
合計14名の参加となりました。

 

バレエ界で永年ご活躍されてこられた先生お二人からは、
「日頃自分達が教え、注意していることへの共通点が沢山あり、確信を得る事が出来た有難い時間でした。こんな素晴らしい機会を与えてくださり感謝致します。中川先生も本当に素敵な方で見習うべきことが沢山あり、刺激になりました。今日学んだ事は今後の教えにプラスして行きたいです。」
とのお礼メールが直ぐに届きました。

 

日頃、バレエピアニストの方々は過酷な仕事環境の中におりますが、バレエ関係者の皆様には細かい部分までは中々ご理解頂けるまでに至ってない現状があります。
個々でしている仕事の為、一人で様々な悩みを抱え、沢山のストレスを抱えたりもしています。結果、身体を壊す原因にもなっています。

毎回お食事を兼ねての「バレエピアニストの会」を開催しておりますが、人間は美味しいお食事をしながら会話すると、自然とリラックスし緊張感が緩和されます。
日頃沢山抱えている緊張感やストレスを、少しでもなくしてあげる事が出来たらという思いから、この様な会を開催しております。

今回の特別なワークショップへご参加頂いた皆様から大変ご好評を頂き、嬉しく思っております。
何かしらのヒント、きっかけ作りのお手伝いが出来たなら幸いでございます。

 

ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。
そして、ご多忙にもかかわらず快く「バレエピアニストのためのボディメンテナンス」に関してご準備してくださいました中川菜保トレーナー様に、心よりお礼申し上げます。

 

 

株式会社Forever Dance Music
代表取締役・バレエピアニスト 後藤幸子