Forever Dance music

【新譜】7月27日発売 ~『Harmony』に寄せて~

Harmony』に寄せて

 

一瞬にして空気(風)が変わる瞬間がある。

ダンサー、振付、音楽、衣裳、美術、照明、全てが調和した時、人は心地好い空間へと導かれる。「Harmony=調和」の瞬間だ。それは時として観客をも包み込み、劇場全体が一体化する。

 

大劇場の空間を感じる演奏、繊細な心理描写を表す音色、そして第六感(インスピレーション)を提供する物創りが出来たなら、それ以上の喜びはない。

時間芸術と空間芸術が共有する瞬間は、紛れもなく素晴らしいハーモニーなのだから。


 

****************************************


 

Artist:小柳優衣氏のデザイン画は潜在能力を見事に発揮され、視覚的に捉えた“色”により、聴覚的に入ってくる“音”の聴こえ方をも変えました。言葉では説明出来ない化学反応が起こった瞬間です。この一瞬で今回のタイトルが決まりました。

 

Harmonyは実に身近な所でも存在します。家庭、家族、学校、友人、組織、社会、生きていく上で切り離す事の出来ない重要な要素です。その延長線上にバレエ芸術は存在しているのではないだろうかと感じ、改めて考えさせられたりもします。

 

沢山の想いが詰まった工藤祐史の第3弾です。どうぞ多くの皆さまのお手元で、其々のHarmonyが奏でられる事を願いつつ、ご挨拶の言葉と代えさせていただきます。

 


 

株式会社Forever Dance Music

代表取締役・バレエピアニスト後藤幸子